押尾被告、ロスで「クスリやっているんだ」と告白?
(09/07)

麻薬取締法違反(使用)の罪で起訴され、10月23日に初公判を控える押尾学被告(31)。

8月31日に保釈され、身元引受人である父親の住む東京・多摩市のマンションから一歩も外に出ていない。

押尾被告の事件は海を渡った米国・ロサンゼルスの日系社会でも大きな話題になっているという。「日刊スポーツ」が報じている。

押尾被告が父親の仕事の関係で4歳から12歳までロスで暮らしていたのは広く知られているが、同紙によると最近まで1〜2カ月に1度のペースで滞在し、逮捕された8月3日の直前までロスにいたという。

押尾被告は女性が接客するクラブにもひんぱんに通っていたようだ。

押尾被告がたびたび訪れたとされる店の常連の男性は、近くの席に座った同被告が「おれ、クスリをやっているんだ」と女性たちに話す様子を目撃したという。

もちろんその真偽は確かめようがないが、そういう噂が立ち上ることが、押尾被告が抱えている大きな問題なのは間違いないだろう。(松野)


関連ニュース
服役中の押尾学愚痴泣き事! 破天荒男は獄中でエリート模範囚として活躍!?
押尾学、収監前の心境激白! Nanamiとの獄中結婚についても言及!
押尾学被告と交際中のNanamiが事務所を退社! 結婚見据えすでに引越し!?
押尾学に事件現場のヤリ部屋を提供していた野口美佳自己保身に必死!?
実刑確定間近の押尾学獄中結婚!? お相手のモデルは一体誰!?
注目ワード
【人物】
押尾学
【キーワード】
押尾学 麻薬 初公判 ロサンゼルス 押尾 ロス 被告 女性 押尾事件 押尾被告 薬物セックス MDMA押尾学
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau