世界が聞きたいJ-POPランキングが発表! AKB48がいない!?
(10/16)

日本でブームとなっているK-POP。
その人気はアジアだけにとどまらず、世界に広がろうとしているようだ。
10月19日には少女時代がアメリカでアルバムを発売予定で、しかもレーベルはあのレディー・ガガと同じだという。

そこで気になるのはやはりJ-POP。
世界で通用する歌手はいるのか、気になるところである。

そんな中、NHK総合で放送されている音楽番組『J-MELO』が「世界が聴きたいJ-POP」を調査。
世界180ヶ国で放送されている同番組に寄せられた3000通のリクエストを基に、年間リクエスト数トップ20のアーティストを発表した。

見事一位に輝いたのはビジュアル系ロックバンド・the GazettE(ガゼット)。
2005年に『Cassis』でメジャーデビューを果たした同バンドは、世界各国にファンクラブがあるという。
また、ビジュアル系バンドはゴシック文化に馴染み深いドイツを出発点にヨーロッパへ急速に広がったと言われており、世界的にも注目されているそうだ。

二位となったのはHey!Say!JUMP。
日本では若い女性からの支持を得ている同グループ。
なんとジャニーズのファンは日本だけでなく、世界各地にもたくさんいるのだという。
しかもそのファンは日本と同様"組織化"されているようで、リクエストを元に作られた同ランキングでは強さを発揮しているようだ。

三位はL'Arc〜en〜Ciel。
本人達は"ビジュアル系"にくくられてしまうのは不本意だというが、やはりその雰囲気から"ビジュアル系"と同様の人気があるのだろう。

四位は嵐。
こちらも先述したリクエストに強いジャニーズファンの結束力が働いているのだろうか。
覚えやすいメロディーも、世界からの支持を得る一つのポイントなのかもしれない。

そして五位はMay J.(めいじぇい)。
日本のTVではあまり見かけることがなく、オリコンランキングでもまだ一位を記録したことのない人物なのだが、高順位へのランクインを果たした。
それもそのはず、実はMay J.は同番組の司会者なのだ。
驚くことにMay J.は英語・日本語・ペルシア語を自在に操る事ができるという。

さて、下記ランキング詳細だが、あのグループがランクインしていないことにお気づきだろうか。
それはAKB48である。
今日本で一番ヒットしている歌手にもかかわらず、寂しい結果となってしまったようだ。

3000票を集めた世界が聞きたいJ-POPランキング。
世界進出のカギは、"ビジュアル系"と"ジャニーズ"にあるのかもしれない。(今井)


■世界が聞きたいJ-POP(投票数3000)
1位 the GazettE
2位 Hey!Say!JUMP
3位 L'Arc〜en〜Ciel
4位 嵐
5位 May J.
6位 KAT-TUN
7位 NEWS
8位 YUI
9位 SCANDAL
10位 GACKT
11位 Alice Nine
12位 宇多田ヒカル
13位 雅-MIYAVI-
14位 VAMPS
15位 浜崎あゆみ
16位 モーニング娘。
17位 シド
18位 Versailles
18位 アンティック-珈琲店-
19位 Buono!
20位 UVERworld
(『J-MELO』調べ)


関連ニュース
L'Arc〜en〜Cielのコンサートでチケット詐欺!? 座席強制変更で不満続出!
Hey!Say!JUMPが「FNS歌謡祭」で口パク!? ファン同士が激しい口論!
Hey!Say!JUMPの音楽番組出演機会が減少している意外な理由とは?
Hey!Say!JUMPのCD売上減少が深刻! ファン離れが加速している?
Hey!Say!JUMPのドーム公演は空席祭り!? 人気無いのに見栄張った!?
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
ガゼット | Hey!Say!JUMP | L'Arc〜en〜Ciel
【キーワード】
J-POP ランキング AKB48 the GazettE Hey!Say!JUMP 歌手 人気 放送 日本
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau